金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.11.13 Sun
ピーター・ドラッカー氏が死去
「マネジメントの発明者」「経営学の父」などと称されたピーター・ドラッカー氏が11日亡くなりました。

今でこそ当たり前となった「目標管理」「分権化」「知識労働者」「民営化」などの言葉をいちはやく使い始め、市場よりも顧客や従業員など人と向き合う経営を提唱しました。

主な著書には「断絶の時代」「新しい現実」「ドラッカー20世紀を生きて」などがあります。

早速わたしも読んでみたいと思います。

・リンク
・断絶の時代―いま起こっていることの本質
・新しい現実 政治、経済、ビジネス、社会、世界観はどう変わるか
・ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書
スポンサーサイト

チーズ(日米欧BRICs全般・総合)    Comment(0)   TrackBack(2)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/145-9d811133
現代経営学の父 死去
11日、アメリカの経営学者 ピーター・ドラッカー氏が、カリフォルニア州の自宅で亡くなりました。95歳でした。数年前に何かの雑誌でドラッカー氏の名前を知り、「マネジメント」という本を購入し読んでみました。残念ながら本の内容はよくわかりませんでした...
こちら中小企業総務部 2005.11.14 Mon 23:07
ドラッカー死去
そろそろ年末です。土井のところにも、忘年会やら年末懇親会やら、さまざまなご案内が届き始めました。今年もいろんなことがありましたが、ビジネス書関係者にとって、最大のニュースは、P・F・ドラッカーの訃報ではないでしょうか。ドラッカー氏は、みなさんご存知の通..
土井英司のベストセラー情報局 2005.11.14 Mon 22:19

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。