金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.12.05 Mon
FX勉強法:その3~レバレッジ~
 こんばんは、管理人です。
 さあ、調子も出てきましたので、第3弾!
 
 ちなみに皆さん、レバレッジという言葉に聞き覚えはあるでしょうか?
 私もほんの2、3年前までは知りませんでした。
 レバレッジとはテコの事を指します。

 テコの原理なんていうのは小中学生の時に学習したと思います。つまり「より少ない力で、大きな物を動かすこと」を意味します。投資に置き換えると、少額の手持ち資金でより多額の取引が出来ることになります。

 外貨預金では1万米ドルを預金したいと思うと、1万米ドルに換算できるだけの日本円(現為替レートで120万円)が必要です。別途手数料が必要なのは言うまでもありません。120万円ともなると、私の月収の○倍にもなり、敷居が高いと思うのは私だけではないでしょう。

 これに対しFXは、1万米ドルのポジションを持とうとした場合、僅か6万円ほどしか必要ありません(レバレッジ20倍の場合)。6万円なら、ちょっと貯めればすぐ投資できるレベルです。

 6万円の投資といっても、その金利や為替変動は1万米ドルと全く同じ影響を享受出来ます。つまり、僅かな資金で誰でも気軽に参加できるのがポイントです。

 注意:上記の金利・為替変動については、逆の目が出ればその分損失が増えることも意味します。くれぐれもリスクを頭に入れて、無理のない範囲で投資しましょう。
スポンサーサイト

ミート(FX)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/193-92cda858

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。