金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.12.20 Tue
中国株:香港証券取引所の資金調達
 香港上場の香港証券取引所(0388)上場委員会の黄紹開委員は、2005年のIPO(新規株式公開)の状況について、上場企業の数は04年より少ないものの、不動産投資信託(REIT)や中国建設銀行(0939)など大型上場、注目銘柄が重なったことから、上場企業による資金調達額が記録を更新する見通しを明らかにしました。
 
 そういえば、この後も中国銀行が香港市場への上場を考えており、IPOの募集価格を、中国建設銀行(0939)の時価プラス、マイナス10%に設定する模様。北京銀行も(上海、深セン、香港のいずれかは未定ですが)上場を予定しているそうです。
 
 同委員の予測によれば、2005年全体の資金調達額は3,000億香港ドルに達する見込み。そのうち、1,700億香港ドルがIPO絡みだそうです。またQさんのサイトにもありますが、観光・投資など、大陸からお金の流れてくる香港がその地位を上げつつあるようです。

 最近株価が軟調気味とはいえ、これからも香港の動向は注目です。ついでに自分の持っているデンウェイやアンガンニュースチールの株価も注目です!
スポンサーサイト

フィッシュ(中国株/経済)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/236-ee8394c2

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。