金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.12.21 Wed
プラットフォームと検索はうまく融合出来るのか!?
 20日Time Warnerは、同社が所有するAmerica Online(AOL)に対し、Googleが10億ドル(5%相当)の出資をすると発表しました。
 AOLとの提携についてはGoogleのほか、Yahoo!、Microsoftが名乗りを上げていましたが、最終的には検索エンジンで結びつきの強いGoogleが提携を深めた形となりました。

 両社は3年前から検索エンジンにおける提携を結んでおり、今回の出資を機に広告戦略におけるアライアンスを強め、Google TalkとAIMの相互乗り入れ、AOLコンテンツのGoogleユーザーへの提供なども実現します。Googleでの検索結果にAOLの広告を入れることができるようになり、AOLにとっては10億ドルとともに大きな果実といえます。
 
 プラットフォームと検索というネットでの王道を行く提携であり、一見ライバル会社に与える衝撃は大きいように思われます。
 
 ただ、いろいろ記事を見ていると、AOL、Googleともにこの提携が必ずしもプラスになるとは見ないアナリストもいるようです。つまり、プラットフォームと検索それぞれが巨大な力を持つからこそ、特定の相手先との提携は「中立」という立場を失い、色がついてしまうということらしいです。 
 現にAOLの主要株主で、ヘッジファンド投資家でもあるアイカーン氏は、CATV部門を完全にスピンオフし、すぐに200億ドル分の株式を買い戻すよう求めていました。アイカーン氏は今回の出資により、AOLがGoogleとの提携にとどまり、BayやYahoo!、IACとの提携の可能性が無くなる事を懸念しています。
スポンサーサイト

チーズ(日米欧BRICs全般・総合)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/239-89f8643f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。