金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.12.24 Sat
有馬記念:ディープインパクト狂想曲
 さて、競馬ファン待望のグランプリ、有馬記念。発走は明日25日、中山競馬場の9R(15:25)になります。

 話題の中心はなんといってもディープインパクト。この「衝撃の深さ」が経済的に如何に大きなものであったか、エピソードを書き込みます。




(1)単勝オッズ(単勝馬券)にまつわる話

・22日、ディープインパクトが無敗3冠を達成した菊花賞(10月23日)の的中馬券の払い戻し期限を迎えましたが、100円元返しという圧倒的支持を受けた単勝馬券は、何と5639万8000円が未換金。この金額は全体の5.03%にも上ります。

・有馬記念金曜発売の最終オッズは単勝1.4倍。三冠馬らしい支持率ですが、驚くのは単勝の1.4倍に対し、複勝に1.5~2.0倍。一般的に的中率が高い分、単勝に比べて配当が低いのが複勝。それが逆転しているのは記念馬券を含めディープの単勝が多くのファンに買われている証しです。

 これからみるに「ディープは負けない」ことが神格化され、お守り、記念グッズのように扱われているようです。無論、新馬戦からの名前入り単勝馬券をセットにして、オークションにかける例もあるようです。

(2)入場券にまつわる話

・有馬記念当日の入場券(定価200円)が売り切れ、オークション最大で20倍4,000円、普通でも6,7倍で販売されている模様。

・三冠を達成した菊花賞の入場者数は、前年(75,110人)比+82.0%の136,701人で、1996年の126,112人をも上回る、菊花賞史上最多を記録。

 明日の自由席の入場券を手にした方のうち、少なからずの人は今から並んでいることでしょう。記録的な寒波が襲うなか、くれぐれも風邪には気をつけてください。


(3)馬主にまつわる話

 ディープインパクトの馬主は金子真人氏。株式会社 図研を経営しています。
 
 ディープインパクトが稼いだお金は本賞金4億9,300万円、付加賞金1億1,710円。3歳馬であればこれだけでも十分すごいですが、影響はこれだけにはとどまらない。

 日本ダービー直前でで997円だった図研の株価が、ダービーを勝つと1,071にまで急騰。 逆に菊花賞直前には1,339円だった株価が、三冠達成後に1,251円にまで急落。これにはカラクリガあって、菊花賞の時は買い越しを見込んで、その1週間前に最高値(1,350円)をつけていたそうです。いやはや、皆さん抜け目がありませんね。というより、相場を決める要素として、ファンダメンタルだけではなく、トレーダーの心理的なものを無視することが出来ないという意味がよく分かります。




 肝心の予想ですが、菊花賞から十分な休養をとるディープに対し、有力古馬勢がレコード決着だったジャパンカップの疲労が抜け切らないのではという懸念、また3歳馬が重量2kgのハンデがもらえることを勘案し、ディープが史上初の無敗でグランプリを制覇すると考えます。相手は今秋裏路線で疲労の少ないデルタブルース。果たして結果は!?
スポンサーサイト

パン(その他スポーツ)    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/246-fabdfa45
12月号受付開始!2005年の投資実績の公開!村上ファンドVSタワー投信
MA投資の株式投資 http://ma-investment.jp/ お世話になります。MA投資です。 12月になりました。今年の残すところ、 あとわずかです。今年の投資成績はいかがでしたか? ■ MA投資の投資戦略レポートの実績 MA投資の投資戦略レポートの2005年の結果を振り返って見まし
「M&A投資」の株式投資ブログ 2005.12.27 Tue 17:00

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。