金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.01.06 Fri
中国株:昨年の鬱憤を晴らすかのような急騰
すごいですね、中国株。
年始からまるで昇竜の勢いです。

香港市場だけでなく、昨年冴えなかった上海、深セン市場の急上昇は目を見張るものがあります。


(要因1)米国の金利上昇打ち止め感を反映
特に、金利に敏感な不動産、金融セクションへの資金流入が増加する要因になった模様です。

(要因2)外的要因(アジア市場の拡大を好感)2005年好調だった日本、韓国に続き、同じアジア圏でありながらも今ひとつ振るわなかった中国も、今後連れて上昇すると見込まれました。

(要因3)人民元の柔軟性向上
人民元と外貨の銀行間での相対取引が可能となり、中国市場自体の流動性も高まった模様です。

(要因4)海外資本に対する規制緩和
これまで、海外投資家がA株企業に投資する場合、適格海外機関投資家(QFII)となるなど、政府の許可が必要でした。しかしながら、株価を下支えするため、「非流通株」を解消した企業を対象に、一定の基準をクリアした投資家は市場外で取引することが可能になりました。



正確には分かりませんが、様々な要素が合わさって上昇を続けた模様。ただし、保有銘柄の株価上昇はありがたい一方で、これから買いたい銘柄の急上昇は逆につらいところです。



○銘柄別株価(香港)
0203 駿威汽車(デンウェイ)
本日終値 2.675HK$、昨日比 +0.075HK$

0347 鞍鋼新軋鋼(アンガンニュースチール)
本日終値 4.325HK$、昨日比 0.000HK$

3328 交通銀行(ジャンシーコパー)
本日終値 3.975HK$、昨日比 +0.125K$

0384 中国燃気(チャイナガス)  
本日終値 1.540HK$、昨日比 -0.010HK$

0392 北京控股(ペキンエンタープライズ)
本日終値 14.200HK$、昨日比 +0.300HK$

0506 中国糧油国際(コフコ) 
本日終値 3.725HK$、昨日比 -0.075HK$
傘下会社が酒造業に関する合弁会社を設立する模様

0682 超大現代農業(チャダモモダンアグリ)
本日終値 3.650HK$、昨日比 +0.150HK$

0939 中国建設銀行(コンストラクションバンク)
本日終値 2.900HK$、昨日比 +0.075K$

3383 雅居楽 (バンク・オブ・コミュニケーションズ)
本日終値 4.100HK$、昨日比 0.000HK$

8230 東江環保(シェンジェンドンジァン)
本日終値 0.510HK$、昨日比 +0.020HK$




○銘柄別株価(深セン)
200002 万科企業(バンカ) 
本日終値 5.460HK$、昨日比 +0.090HK$

200039 中国国際コンテナ  
本日終値 6.990HK$、昨日比 -0.080HK$
2005年通年の純利益が前年比50%増以上となる見込みを発表
スポンサーサイト

フィッシュ(中国株/経済)    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
ありがとうございます。 Posted by bistrostocksmanager
ご指摘ありがとうございます。
本文に追加しておきます。
2006.01.09 Mon 20:48 URL [ Edit ]
Posted by コリン・パウエル
誰も材料視していないのですが、↓が関係したと思っていました。

(1/6)中国政府、海資のA株市場外取引で取得条件を緩和
 【上海=川瀬憲司】中国政府は海外企業・投資家に対し中国内の上場企業株式を市場外で取得する際の条件を明確にした。外資規制が多い中で従来は取得可能かどうかが不透明だった。取得対象は人民元建てA株の上場企業のうち、市場で取引されない「非流通株」を解消した企業。海外からの資金や技術の導入を進めるとともに、市場への株式供給圧力を吸収することで、株価を下支えする狙いがうかがえる。

 海外投資家による中国のA株企業への直接投資は、特別な認定を得た「QFII」と呼ぶ機関投資家が市場で購入するか、それ以外では個別案件ごとに中央政府の認可が必要だった。
2006.01.07 Sat 23:52 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/264-8733ee7a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。