金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.03.14 Tue
皺と経験と年輪と・・・
 この前、ある方と話す機会がありました。その方は経営層の一員とも言える方で、無論東証一部の有名企業に勤めておられます。言うまでもありませんが、普段しがないサラリーマンである管理人が、このレベルの方と話す機会などありません。

 近頃流行の「権限委譲」「フラットな組織」という言葉に対し、サラリーマン社長、オーナー社長という言葉を交えてうまく説明して頂けました。
 いわく、厳しい主張のオンパレード。

・オーナー社長は自分が苦労して育てた会社だから、また自分が株主自身であるから、お金の使い方にはシビアである。サラリーマン社長は結局のところ自分の会社ではないので、おカネの使い方にルーズである。

・権限委譲を美化してはならない。権限委譲という言葉は響きは良いが、結局サラリーマン社長が自らの責任を回避し部下に押し付けているだけのこと。オーナー社長は鉛筆1本とっても、無駄はないかと吟味する。何でも自分で決めたがる。

・権限委譲が可能になるのは、部下が皆経営者として意識を持つ場合に限る。部下は自分のこと(セクション)だけではなく、会社全体を見渡せるような資質がないといけない。

 最後に「権限委譲(ボトムアップ)と権限集中(トップダウン)は両方賛否あるのは分かっている」と若干トーンを下げていましたが・・

 まあ、これが普通のオッサンだったら、「何時代に逆行する事言ってるんだよ」と反論するところですが、反芻してみれば思い当たる点も多くある。そして改めてこの方の顔を見ると、無数の皺と年輪が。酸いも甘いも噛み分けたその顔に、迫力を感じずにはいられませんでした。

人気blogランキングへ投票をお願いします
スポンサーサイト

サラダ(日本株/経済)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/344-377bbc46

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。