金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.04.11 Tue
中国株:出たぁ、+9.09パーセントォ!
 駿威汽車(0203)が東風汽車(0489)に株価で追い抜かれ、その差を広げられつつあることは以前指摘したとおりだが、ついに強烈なフォローの風が吹きました。以下、中国情報局より抜粋。



 中国自動車工業協会は10日、2006年第1四半期(1-3月)における自動車の生産、販売台数がそれぞれ前年同期比36.26%増、36.85%増の178.44万台、173.32万台だったことを発表した。国産自動車メーカーの累計販売台数は146.06万台で、全体に占める割合は84.27%だった。

 (中略)国内の乗用車メーカーによる値下げや小排気量車の走行規制撤廃、新消費税政策の施行などにより、1-3月における乗用車の販売台数は前年同期比66.97%増の85.53万台に達した。規制撤廃により小排気量車の売れ行きが好調。天津一汽夏利の「シャレード(中国語名:夏利)」の販売台数が乗用車の中で最も多く4.66万台だった。その他、奇瑞汽車の「QQ」、広州ホンダの「フィット(飛度)」、吉利汽車の「自由艦」なども販売台数が大幅に伸びている。



 で、この結果駿威汽車(0203)は、前日3.3HKD⇒本日3.6HKDの9.09%アップ(ついでに、東風汽車(0489)も6.88%アップ)。そろそろ売り時が見えてきた気がします。

 明日は、アンガンの決算発表について書きますね。
スポンサーサイト

フィッシュ(中国株/経済)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/377-edbb4ac1

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。