金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.05.09 Tue
ついに1ドル=110円の壁を突破するか?
 ここ最近の米ドル(以下ドル)・円相場は、想像以上の強い動きが感じられます。

 まずはFOMCが来月にでも利上げを終わらせるという見方が、予測ではなく既成事実のようになりつつあること。そして双子の赤字(貿易収支、経常収支)が止まらないこと。

 ちなみにドル・元相場も連日最高値を更新し、1ドル=8元の壁を突破しそうな勢いです。一方でユーロ・円も1ユーロ=141円近辺をウロウロしています。しかしながらユーロは対ドルでは上昇圏内にあります。

 従って、地道に「ドル・円のショート」と「ユーロ・ドルのロング」を拾っています。特に前者は、ほんの少しではありますが、成果が出つつあります。もう取引することはないとは思いますが、あのNZドルは対円で70円を割り込みました。怖くて手は出せませんが・・

 そして中国株を買うのに必要な香港ドルは米ドルに連動していますから、今のうちに円から香港ドルに替えるのも悪くはありませんね。

しかしながら、輸出企業トヨタ自動車元会長である奥田経団連会長が円高を懸念するのは、正直いかがなものかと思いますが。日本は少なからず原油高など、円安によるマイナスの影響を受けているのであり、円高の一方の側面のみ強調するのは?です。

(ここをクリック)人気blogランキングへ投票をお願いします。
スポンサーサイト

ミート(FX)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/400-81551d71

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。