金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.07.14 Fri
トレーダーズ証券のドタバタ~その③
 13日、私は有給をとりHSBC銀行東京支店で手続きをしていた。そのとき携帯が鳴った。

 相手はトレイダーズ証券の担当者。そして、驚きの提案がなされた。
 (以下、概略)
 担当者:
 もしもし、○○様でしょうか。
 
 私:
 はい、そうです。
 
 担当者:
 いつもご利用ありがとうございます。この度はシステム改築により、インターフェースが急激に変わりまして、皆様にご迷惑をおかけしております。特に強制決済についてはご迷惑をおかけしております(ここは誠意の感じられる話しぶり)

 私:
 (胸のざわつきを抑えながら)はあ。

 担当者:
 つきましては、意図されずに強制決済されたすべてのお客様に対し、人為的にポジションを戻させていただくことも出来ます。お客様はどうされますでしょうか。

 ここで、一気に混乱に陥る。

 ②で書いたとおり、ポジションを維持していれば、その後のレート変動で数万円の利幅を確保していたことになる。つまり「戻すか、戻さないか」で考えれば、戻したほうが良いのは明らか。

 しかしながら、これも②で書いたが、ユーロ・米ドルを仕入れているため、証拠金が底をついている。つまり、ポジションをすべて戻すためには新たな資金を投入しなければいけないのだ。これは厳しい。

 私:
 でも資金が無いので、戻さなくてもいいです。

 担当者:
 さようでございますか。わかりました。

 ここで諦めたつもりであったが、もう一度考え直す。
続きを見る。
(ここをクリック)人気blogランキングへ投票をお願いします。
スポンサーサイト

ミート(FX)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/462-0dc915e5

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。