金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.28 Mon
自社株買い、インド経済ほか
 久しぶりに書きます。

 日経のトップに自社株買いの記事がありました。私自身、長期的には増配よりも自社株の方が株主に報いることができると思っていたので興味深く読んでいました。

 武田薬品工業はネットキャッシュが1.8兆円もあるのだとか。そりゃいくら研究開発にお金がかかるとはいっても行き過ぎ。その結果が自社株買いとはいえ、枠がわずか800億円では安すぎないか。

 逆に生産台数トップを狙うトヨタや、MNPなど競争力回復が急務のドコモなんかは自社株買いではなく、投資に向けたほうが良いのではないか(この2社の自社株買いを好感するのは無理がある)。

 

 話は変わってインド株。

 5月頃はセンセックス指数が急落してすごく気持ちが盛り上がったが、経済失速と言うよりも政府のメッセージに過剰反応しただけ、とのことで回復も早かった。インフォシスなども買い時とは言い切れない。
 経済成長も順調。石油高騰、テロなどに代表される宗教対立も大きな懸念材料にはならなかったということか。
 
 待つのがいいのか、攻めるのがいいのか、難しいところではある。
(ここをクリック)人気blogランキングへ投票をお願いします。

スポンサーサイト

チーズ(日米欧BRICs全般・総合)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/491-4494a90b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。