金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.10.06 Thu
中国株:中国国際コンテナの業績はどうなる!?
 こんばんは、管理人です。
 コンテナ製造最大手の中国国際コンテナ(200039)についでです。

 同社の主力はコンテナ事業ですが、トレーラー事業も立ち上がっています(2005年6月中間期、コンテナ事業の売上は全体の87%、トレーラー事業は10%強)。

 そのトレーラー事業は、この上期には国内での販売が伸び悩んだものの、輸出など海外での販売がそれを補い、前年比80.3%増の25,433台を販売しました。

 上期国内でのトレーラーの販売伸び率が鈍化した主な原因は、①2004年に需要が急増した反動、②過積載車両の取り締まりが厳しくなったこと、③国内の物流・トレーラー需要の伸びが鈍化し、トレーラーへの需要が調整段階に入ったこと、などが挙げられます。

 下期に入っても国内需要が簡単には回復しませんが、前年同期比で販売大幅増となることには変わりません。コンテナ事業ほど収益率は高くなく、業績への貢献はまだ高くないのですが、2、3年後は楽しみですね。

無論、私の(もう少し安くなれば大量買い)投資判断は変わりません。
スポンサーサイト

フィッシュ(中国株/経済)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/51-98a9760a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。