金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.10.10 Tue
北朝鮮の核実験の影響
 ついに北朝鮮が核実験を強行しました。安倍新首相が中間を訪問したそのタイミングを狙ってのものなのですが、日本は当然のこと、周辺国にも影響があるのではないかと思っています。

 今回はずっと北朝鮮を擁護してきた中韓の立場を苦しいものにしました。特に韓国よりも影響力の大きい中国は、日米から抑止力として期待されたものの、日中会談の直後であったことを合わせ、完全に恥をかかされたことになります。しかし、香港市場は米国の市況を受け小幅高になったようです。

 韓国はもはや盧武鉉大統領が完全に信頼性を失ったかのように見え、しかも潘基文氏が次期国連総長に選出されることも決まっており、選択肢はほとんどありませんし、北朝鮮への援助も停止せざるを得なくなりました。隣国ですから、当然治安上の不安も表面化するでしょうし、経済的にも影響は少なくないでしょう。

 そして日本。日経平均は小幅反発となり、ほとんど影響は無かったようです。これから追加の経済制裁まではいくでしょうが、強制力のある制裁は国連に頼らざるを得ません。中国、ロシアはどう動くでしょうか。
(ここをクリック)人気blogランキングへ投票をお願いします。
スポンサーサイト

チーズ(日米欧BRICs全般・総合)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/520-9403e8e3

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。