金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.12.10 Sun
松坂・レッドソックス交渉大詰め
 レッドソックスと松坂投手の交渉がまとまりませんね。

 期限切れが迫っても要求を下げない代理人の交渉術にも首を傾げざるを得ないのですが、仮に交渉が決裂しても、事実上松坂には帰る場所がないのだから、最後にはレッドソックスの主張に近い金額にまとまるでしょう。
 これは「代理人が批判を一身に受け、交渉成立後「お金はどうでもよかった」と松坂が言い、世間に好意的に受け止められるという戦術というのは穿った見方か。全ては代理人のシナリオ通りなのか。

 それにしてもメジャーリーグの年俸相場は異常のひと言。こんなバブルがいつまでも続くはずがない。何しろ、どんなにマーケットを拡大しても年俸がそれ以上に伸び続けるのだから。

 サッカー会はヨーロッパで、レアル・マドリーが30近いジダンを80億円出して獲得した例がありました。無論肖像権が全部クラブが買い取ってはいますが、それでもあと5年程度しか寿命のない選手を獲得するのですから(呆れ)…案の定、放映権バブルは弾け、比較的おとなしいマーケットに戻りました(チェルシー除く)。

 日本はどうするのか。井川にも30億円払われているのを見ると、球団がFA権取得まで選手を手元に抱える理由が見当たらなくなり、ますますメジャーリーグに選手は流れるでしょう。
 早いうちに、四国や北陸や南九州、沖縄を巻き込んでエクスパンション(球団数拡大)に踏み切り、更に日本以上に空洞化の進む韓国・台湾を巻き込んで、最終的には16~24チームでアジアリーグを結成すべきと思うのは私だけでしょうか。
スポンサーサイト

コーヒー(その他)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/558-1fbfd5ce

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。