金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.10.10 Mon
中国株:鉄鋼価格調整
こんばんは、管理人です。

 中国鋼鉄工業協会の呉渓淳・前会長は、中国国内の鉄鋼資源について、「深刻な供給過多の状態にある」と語り、鉄鋼の生産過剰について言及しました。

 中国国内の8月における1日当たりの鋼材生産量は98.25万トンと、年間生産量が3.58億トンに達するペースになります。
 また、今年7月以前は、中国の鋼材およびビレットの輸出入は輸出が上回っていたが、7月以降は逆転。輸入額から輸出額を差し引いた純輸入額は、7月は11万トン、8月は58万トンになります。

 米国では、鉄鋼大手4メーカーが米国の鉄鋼生産総量の65%を、また、日本でも4大メーカーが鉄鋼生産総量の75%をそれぞれ占めています。鋼材価格が下落すれば、これら大手が協力して減産を行い、価格を調整することが出来ますが、多くの鉄鋼メーカーが散在する中国では、メーカー側が生産量をコントロールする能力に欠けており、合理的な価格を維持することができません。当然、各社で分散している鉄鋼生産の集約化を進める必要性が出てくるでしょう。

 宝山鋼鉄(600019 上海A)や鞍鋼新軋鋼(0347 H株)、馬鞍山鋼鉄(0323 H株)が中心となり、再編が終われば、株価も上昇に向かうのですが…
スポンサーサイト

フィッシュ(中国株/経済)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/57-dceaff54

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。