金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.24 Wed
専務 島耕作
 確か管理人が高校生の終わりか大学生の頃に「モーニング」で連載が始まった「課長 島耕作」。その後、部長、取締役、常務と出世し、ついに専務にまで登り詰めました。
 確か弘兼憲史氏は松下電器に勤務した経験をお持ちだったかと。島耕作シリーズは、単なるマンガというよりも、ストーリーとか、中国とかインドでのビジネスとかが非常に面白く、ずっとみています。

 まあ、そんなのはいいんですが、島耕作が専務になると同時にライバルの郡山が社長になります。そしてその郡山が「創業者の理念の破壊と再構築」「事業部制の廃止」など、それまでタブーだった聖域にもメスを入れる決断をします。

 ええっと、弘兼氏は松下出身で、松下といえば…とネット検索していたらこんなのが出てきました。
 中村社長は2000年の社長就任直後、「破壊なくして創造なし」と発言し、創業者の松下幸之助氏が築き上げてきた商品別の事業部制や、全国で2万店を超えた系列販売店網など、歴代トップが手を染めなかった“聖域”にメスを入れてきた。



 中村社長といえば、業績のV字回復なども印象深いのですが、それよりもやはり「ナショナルのFF式石油暖房機の回収問題」でしょう。すべてのCMをキャンセルし、あの昔風のナレーションで消費者の申し出を訴える姿は、インパクトがありましたね。

 しばらくは中村社長をモデルにして楽しませてくれるのですね。古巣なら当然取材もバッチリだろうし、楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト

コーヒー(その他)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/579-ba6631b6

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。