金融商品の投資により、インカムゲインやキャピタルゲイン狙い。中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託)も取り扱います。
オードブル(読書) | サラダ(日本株/経済) | スープ(インド株/経済) | フィッシュ(中国株/経済) | ミート(FX) | パスタ(ファンド・投資信託) | チーズ(日米欧BRICs全般・総合) | ワイン(自転車・自動車) | ビール(サッカー) | バター(釣り) | パン(その他スポーツ) | デザート(JAZZ) | コーヒー(その他) | 未分類 | 
ビストロ・ストック~中国株、インド株、日本株、FX、ファンド~
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
☆ランキングに投票☆
ブログ検索
アクセスありがとう!

トータル訪問者数
うち昨日
うち本日

管理人プロフィール
サラリーマン投資家として、中国株、FX(為替証拠金取引)中心に、インド株、日本株、ファンド(投資信託)にもガンガン突っ込んでいきたいと思います。

bistrostocksmanager

  • Author:bistrostocksmanager
  • マイブログへようこそ!せっかくですので、皆さん一緒に投資(中国株、日本株、インド株、FX(為替証拠金取引)、ファンド(投資信託))の勉強しましょうね(写真:某山頂より富士山、山中湖を眺める図)
カテゴリー
RSSフィード
関連ブログ・相互リンク先
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
私の勉強部屋
日ごろ参考にするリンク先を入れています。
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.10.11 Tue
予断を許さなくなったGMの再建
こんばんは、管理人です。

米自動車部品の最大手、デルファイが経営破たんし、会社更生手続きに入りました。
ご存知の通り、ゼネラルモータース(GM)の下請け的存在で、売上の約半分をGMに依存していました。

①.今後GMが巻き返し策(増産)を編み出しても、部品の供給不足に陥り、向上の稼働率が落ちる。期待したとおりの効果が上がらない可能性が高い。

②.もともとデルファイはGMから分離・独立して出来た会社。したがってデルファイ従業員の厚生(医療・年金)をGMが保障している。しかしながら、全米自動車労働組合(UAW)との交渉も効果が上がっておらず、改善の方向性が見えない。

GMは原油価格上昇、新車販売不振、それらに伴う格付けダウン(新たな資金調達が困難)など、他にもいくつもの負の要素を抱えており、再建は容易ではないといわざるを得ません。
超法規的ともいえる措置(政府の支援、トヨタ、ルノー/日産の支援)でも講じない限り、根本的な解決は困難です。
スポンサーサイト

チーズ(日米欧BRICs全般・総合)    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
どっちがホント!? Posted by bistrostocksmanager
昨日買った「東洋経済」にはまったく別のことが書いておりました。

・そもそもGMは、手元に潤沢な資金があり、おカネに困っていない。

・富士重工株は売ったけど、韓国の自動車メーカー、大宇(デウ)との合弁会社には増資している。

・そもそも富士重工とは提携、協業がうまく行ってなかった。

・今回の動きを発端とした大規模な再編は想定しにくい。

ハテ、本当はどうなんでしょうか?
2005.10.18 Tue 23:02 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://bistrostocks.blog19.fc2.com/tb.php/61-53e49d84

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。